furuoka blog

ARTICLE PAGE

【IKEA鶴浜】お腹いっぱい!イケアのレストラン(2012.01.28)

DSC00882.jpg

大阪市大正区にある「IKEA(イケア)鶴浜」へ行ってきました。「IKEA」はオシャレでリーズナブルな「組み立て家具」を中心としたスウェーデン家具の大型店。今日は土曜日ということで、店内は家族づれなどで賑わっていました。


DSC00828.jpgDSC00834_20120130012339.jpg

DSC00836_20120130012332.jpgDSC00837.jpg

ショッピングそっちのけでレストラン&カフェへ直行。実はこっちの方がお目当てだったりします。広大な店内でゆったりソファーに座ってくつろげるのがいいです。でも、お昼時はいい席が取りにくいですね。仕方なくダイニングテーブルの席を確保したけど、これじゃ自宅と変わらない(笑)。「シナモンロール」80円。「ラザニア」399円。ビュッフェスタイルで選ぶ料理やパン、デザート類は驚くほどリーズナブル。フリードリンク180円も平日だとファミリー会員は無料。調子に乗って取ったから、ぜんぶで3,500円ほどになってしまってお腹いっぱい。もう食べられません。


DSC00849.jpg

「まってろ!新生活!」のフキダシ型サインボード。ホワイトとグリーンを基調としたディスプレイは、初々しさと期待感がよく表現されていました。「勉強机って、お勉強しかダメなの?」のキャッチコピーもよかった。


DSC00845.jpgDSC00899.jpg

DSC00880.jpg

お腹いっぱいだったはずなのに再びレストランへ。シナモンロールが安くておいしかったから、おやつのつもりで入ったけど、あれ? これって夕食?


DSC00871.jpgDSC00884.jpg

DSC00890.jpgDSC00894.jpg

「チキンのラタトゥーユ」499円。「サーモンマリネ」349円。え~い、安いから全部食っちゃえ! ソファーの席に座りのんびり。今度こそ、もう食べられません。一日の大半は食ってるか飲んでるかですよね(笑)。


DSC00906.jpg

イケアのシステムのおさらい。広大な2Fショールームは一方通行。そこで型番をメモり、自らが1F倉庫から商品を探し出しレジへ。ベルトコンベアに商品を乗せレジを通り、再び商品をカートへ入れる。商品は大型家具でも「組み立て」が基本なので、持ち帰りやすくダンボール箱などで梱包されています。組み立てがめんどうな人には、有料(商品の20%)の組み立てサービスもあります。雑貨小物は専用のショッピングバッグ(有料)に入れます。ワレモノは梱包材が用意されているので自らが作業します。初めての人は戸惑いますよね。


DSC00919.jpg

「VADER懐中電灯」499円。ステック型LED懐中電灯で、光る側がバトンのような筒状になっています。単4電池4本使用。カラーはイエローのほかにホワイト、ピンク、グリーン。ホワイトはローソクみたいで面白い。


DSC00910.jpg

「10×ALKALINE単4電池」1.5V/10本入299円。IKEAコーポレートカラーのひとつイエローでパッケージされたオシャレなアルカリ電池。


DSC00933.jpg

DSC00921_20120130114836.jpgDSC00930.jpg

「JANSJÖワークランプ」1,490円。LEDの卓上照明スタンドで消費電力が白熱電球に比べ約85%省エネ。手元を照らすには十分の明るさだし、デザインはナメゴンの目みたいにカワイイ! カラーはホワイトのほかにブラック、シルバー、レッド。

関連記事
IKEA鶴浜

関連記事