furuoka blog

ARTICLE PAGE

【USJ】オープンしたばかりの遊園地を初体験!【ユニバーサル・ワンダーランド】(2012.03.22)

DSC01542_20120323150330.jpg

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ行ってきました。3月16日にオープンした「ユニバーサル・ワンダーランド」を初めて体験。昨年9月以来のおひさしぶりです。ちびっ子用に施設を改変されたものだけど、USJのコンセプトはどこいった? ってカンジの、小さいお子さんも楽しめる遊園地になってます。


DSC01520.jpgDSC01635.jpg

DSC01530.jpg

DSC01623.jpg

長男は「セサミのビッグ・ドライブ」がお気に入り。年齢制限6~12歳のゴーカートなんですけど、場所がいちばん奥ということもあり、比較的に空いている印象でした。待ち時間もほとんどなし。20回くらい乗ったでしょうか。乗り降りの完全入れ替え制を全力疾走で行うのがおかしくて、飽きずに見ておりました。


DSC01562.jpgDSC01565.jpg

DSC01590.jpg

DSC01574_20120323151508.jpgDSC01592.jpg

DSC01570.jpg

DSC01596.jpg

DSC01617_20120323151443.jpg

DSC01645.jpgDSC01654.jpg

DSC01659.jpg

DSC01668_20120323152547.jpg

USJみやげ。バック・トゥ・ザ・フューチャーの「デロリアン号」850円。「ビバリーヒルズ・ギフト」で偶然発見! 待望の「USJ限定トミカ」に興奮したけれど、車底の刻印は2009年の製造? で調べてみたら昨年3月から発売されているものでした。コレクターとして今まで知らなかったことが逆にショック(笑)。

ちなみに左側はホットウィールの「デロリアン号」。どちらもPART1に登場したものですけど、ん~雰囲気はホットウィールに軍配。トミカはサスペンション構造だからどうしても車高が高くなるんですよね。それにお決まりのタイヤ&ホイール。でも、コレじゃなきゃトミカってカンジもしないし、ま、いいか。


DSC01675.jpg

USJみやげ。セサミストリートの「エルモ」1,000円。ダイヤブロックで有名な「株式会社河田」の新ブランド、「ナノブロック」の規格で構成された組み立て式ブロック玩具です。セサミストリートは、アメリカのマペットキャラクターによるテレビ教育番組で、大きな鼻を持つ赤い毛玉のエルモは看板スター。

ナノブロックは「世界最小ブロック」と謳われていて、通常のダイヤブロックに比べ2分の1の大きさ。あまりピンとこない比較ですが、1ポッチに4つのポッチが含まれている計算。オッサンの指で組み立てるには、かなり不自由する細かさですね。左側、グリーンの服を着た人形は、レゴのミニフィグです。

関連記事
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
関連記事