furuoka blog

ARTICLE PAGE

【お台場】満開の桜をひとりじめ!噴水広場としおかぜ丸【潮風公園】(2013.04.01)

【お台場】満開の桜をひとりじめ!噴水広場としおかぜ丸【潮風公園】

家族旅行の2日めは、お台場から浅草へ行く船を予約しているので、出発までの間、天気がいいのでホテルの周辺を散策することにしました。お台場の西端にある「潮風公園(しおかぜこうえん)」は、見晴らしがよく桜が満開。そして、誰もいない? 広大なプライベート空間を満喫しました。


「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」から見た「レインボーブリッジ」「マクドナルドお台場デックス店」で朝食

5日間の滞在先「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」は、「フジテレビ本社」の隣。部屋からは「東京タワー」や「レインボーブリッジ」が見渡せます。午前8時30分ごろ、「デックス東京シーサイドモール」にある「マクドナルドお台場デックス店」で朝食。「朝マック・コンビ(エッグマックマフィン+ドリンク)」300円。安くてうまい。


「ウエストプロムナード」を経て「船の科学館」へ「ウエストプロムナード」を経て「船の科学館」へ

「船の科学館」の南極観測船「宗谷」「船の科学館」に停泊中の帆船「日本丸」

「ダイバーシティ東京」でガンダムを見たあと、「ウエストプロムナード」を経て「船の科学館」に午前9時30分ごろ到着。午前10時開館にしては人の気配がないと思ってたら、本日は月曜日で休館らしい。じゃあ時間もあるし、「潮風公園」の中をぷらぷら歩いて、船の乗り場がある「お台場海浜公園」まで行くことにしました。


「船の科学館」から「潮風公園」に入るとキレイな桜

「船の科学館」から「潮風公園」に入るとキレイな桜「潮風公園」海辺の散策路へ向かう

「潮風公園」海辺の散策路「潮風公園」海辺の散策路

「船の科学館」から「潮風公園」に入ると、いきなりキレイに桜が咲いていました。海辺の散策路は、「噴水広場」まで約150m。ヤシの木がある見晴らしのいい広大なプロムナードでした。


「潮風公園」の「噴水広場」

「潮風公園」の「噴水広場」です。コンサートでも開けるような大きな円形の噴水は、側面から内側に向けて水を噴出します。間隔を置いて水が噴き出してくるので、油断して近づくとびしょ濡れになります(笑)。


「潮風公園」の「噴水広場」「潮風公園」のベンチに座って桜を見る

「潮風公園」のカスケード

カスケードを行くともうひとつ噴水がありました。こちらは円形の泉です。「噴水広場」にある噴水より小さいですが、周囲のロケーションは最高です。ヤシ並木に桜。海、港…。なんかそれぞれがチグハグで、非現実さを感じてしまうけど、それがなんとも新鮮です。ここへ来てよかった!


「潮風公園」のアスレチック遊具「しおかぜ丸」

「潮風公園」のアスレチック遊具「しおかぜ丸」

「潮風公園」のアスレチック遊具「しおかぜ丸」「潮風公園」のアスレチック遊具「しおかぜ丸」

「潮風公園」のアスレチック遊具「しおかぜ丸」

「噴水広場」の近くには、船の形をしたアスレチック遊具の「しおかぜ丸」があります。船内の階段を上ると見晴台があり、脇には滑り台、舳先(へさき)にぶら下がったタイヤのブランコや丸木の吊り橋などがあります。ちょっと古そうな施設だけど、木造の荒削りさが冒険心を掻き立たせますね。ちびっ子は大喜びだと思います。


「潮風公園」の「日だまり広場」は桜が満開

「しおかぜ丸」から見た桜が満開の「日だまり広場」です。こんなにいいところなのに、なんで人がいないの?


「潮風公園」の「日だまり広場」は桜が満開「潮風公園」の「日だまり広場」は桜が満開

「日だまり広場」を取り囲むように桜が満開です。こんなプライベート感覚、都会の公園で遭遇できるなんて思いもしなかったから、ずいぶん得したような気分です。


「潮風公園」の「南中央口」にある三角錐のモニュメント

「水と緑のプロムナード」を進んで「南中央口」に出ると、公園の名前が彫り込まれている三角錐のモニュメントがありました。ここが「潮風公園」の正面玄関なんですね。「首都高速湾岸線」を挟んで、北側の「潮風公園」に行くには、一旦「南中央口」から出て、「北中央口」から入るルートしかなさそうです。「お台場海浜公園」はまだ遠い。


滞在先の「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」

「首都高速湾岸線」を渡ると、滞在先の「ホテル グランパシフィック LE DAIBA」がすぐ横に見えました。ホテルは30階の建物でずいぶん大きいです。


「潮風公園(北)」の「夕日の塔」からは「レインボーブリッジ」が見えました「シンボルポロムナード」のループ状の展望台

「シンボルポロムナード」のループ状の展望台

「潮風公園(北)」の「夕日の塔」からは「レインボーブリッジ」が見えました。ここまで来ればあと一息です。「シンボルポロムナード」のループ状の展望台で一休み。ここまで歩いてばかりなので、長男はお疲れのようです。


「お台場海浜公園」の「自由の女神像」「お台場海浜公園」の「自由の女神像」

「お台場海浜公園」の「自由の女神像」です。なぜ、自由の女神かというと、「日本におけるフランス年」に貸し出されたパリの「自由の女神像」のレプリカらしいのです。というか、ニューヨークじゃなくてパリがマザーだったんですね。「日本におけるフランス年」とは、フランス文化を紹介するイベントで、1998年4月に開催され、そのシンボルとして、本家の「自由の女神像」がここ「お台場」に1年間設置されました。で、お台場に自由の女神、おっ?それ、いいじゃない!ということで、特別な許可を得て金型を取ったレプリカが、2000年から設置されているというワケです。台座からの高さ約12.25m、重さ約9トン、口から火は噴かない(笑)。


「TO THE HERBS」の大判クリスピーピッツァ

「TO THE HERBS」のパスタ「オリジナルトマトソース」「TO THE HERBS」のパスタ「ほうれん草とベーコンのクリームソース」

「アクアシティお台場」5Fにある「TO THE HERBS(トゥーザハーブス)アクアシティお台場店」で昼食「TO THE HERBS」の大判クリスピーピッツァ

「アクアシティお台場」5Fにある「TO THE HERBS(トゥーザハーブス)アクアシティお台場店」で昼食。直径36cmの大判クリスピーピッツァ「マルゲリータ〜フレッシュモッツァレラとバジル〜」1,460円。クリームソースのパスタ「ほうれん草とベーコンのクリームソース」1,240円。パスタ「オリジナルトマトソース」950円。


「フジテレビ本社」の体験エリア「フジテレビ ワンダーストリート」「フジテレビ本社」の体験エリア「フジテレビ ワンダーストリート」

予約した船の出発まで時間があったので、「フジテレビ本社」の体験エリア「フジテレビ ワンダーストリート」へ行きました。ドラマやバラエティなど番組に関する展示品やグッズの販売を行っている無料見学コースです。しかし、本日は月曜日で休館。一部公開されているコーナーがあってよかったです。
関連記事